半島一覧

        江蘇省蘇州陽澄湖半島観光リゾート區(以下、リゾート區)蘇州工業園區東北部、陽澄湖南岸、湖心島、東半島、西半島と小三面湖、西湖から構成して、自然の風光は優美で、人文の景観は優良で、交通計畫區域優ほど、総面積 24.39 平方キロメートル、その中の陸地面積 15.39 平方キロメートル、水域の面積は 9 平方キロメートル。リゾートに立腳して“逸品のハイエンドと緑の生態”の発展の位置づけを巡って、「國家級観光リゾート區と近代化や國際化、園林化の新型の濱水遊びの養生リゾート」の発展目標を構築集ハイエンド養生養老、逸品の會議とテーマリゾートホテルやテーマの文化娯楽、商店、生態農業生態居住など、多機能は一體の総合性の新型観光リゾート。

        リゾート內の道路や橋、緑化、護岸堤及び市政施設の建設が全てに建設されている場所は、國家4 A級の観光地重元寺、5つ星ランクの瀾廷リゾートホテル、旅商人半島ホテル、蘇州初湖レジャー観光自転車道、蓮池湖公園、植物園景観、陽澄食街、浦田現代生態農業園、陽澄農園やリパルス灣商店街など。2010年、リゾートに指定されている「蘇州市サービス業の発展重點集約區」は、2011年に承認を初の蘇州「市レベルの観光リゾート區」と「江蘇省観光リゾート區(実験)」、2012年に承認を「江蘇省の観光リゾート區」。