享 · 半島

パープル市川ブティックリゾート

        日本のUDSグループ甘楽ホテルサービスチームの管理によってスパブティックホテルは、どの國が本格的な日本のモダニズムのスパ文化を楽しむません。大規模なスパ、文化の中心地、最近日本の絹の水浴を席巻した、単一バスタブとエキゾチックな他の屋內と屋外スパ、より多くの巖風呂と體験する他の新しい方法。座席エリアは、ブッククラブ、ビデオルーム、チェス、SPAやその他のレジャーサービスの範囲を持っています。日本の定食に主にケータリング。客室は洋風、スタイル、全室スイートの中庭を持っています。スタイルの客室には、カスタマイズされたスパをご用意しております。コートヤード?スイートは、6?10人の小規模なチームに適した個別の溫泉プールは、楽しむために頼る必要があります。より親密なデタッチヴィラ?スイートの別の部分は、家庭サービスを提供しています。